株式会社エスティーエム

製品情報PRODUCTS

  1. ホーム
  2. 製品情報
  3. スキャニングブルックフィールド測定

スキャニングブルックフィールド測定TESC-5133ASTM D5133Cannon Instruments Company社

完全に自動化された温度制御により、ASTM D5133で規定されている90℃への昇温、-5℃への冷却と保持、-42℃までの冷却を正確に行い、さらに粘度測定までをオペレータの操作なしで自動に実行します。
従来試験器で発生するサンプル温度変動、サンプル組織の破壊などを排除し、一定のコンディションで測定を行います。

また電子冷却システムを採用し、電源を入れるだけで即座に試験が実行可能となります。
引火性冷媒やフロンガスを一切使わない、安全性に優れた環境配慮機器で、安全性能と環境性能の向上に貢献させていただくと共に、夜間運転も安心して行っていただけます。

測定にはプログラム運転用PCが必要となります。
温度変化の履歴、測定粘度増加レートの結果が記録され、ゲルインデックスを自動計算します。測定結果は出力も可能です。

 

製品詳細

準拠規格 ASTM D5133
試料容量 20ml
制御温度 -42℃~+90℃
槽温度制御 ±0.1℃
電源 AC100V 50/60Hz 3A
寸法・重量 165 (W) × 508 (D) × 762 (H) mm、19.5kg (DV2T付属時)

 

TESC-5133 操作説明動画