株式会社エスティーエム

製品情報PRODUCTS

  1. ホーム
  2. 製品情報
  3. 電子冷却式ベンディングビームレオメーター

電子冷却式ベンディングビームレオメーターTE-BBR SDJPI-5S-67-2005、ASTM D6648Cannon Instruments Company社

室温から-40℃までのアスファルトの低温域における粘弾性を測定する電子冷却式ベンディングビームレオメーターです。

低温でのひび割れは、アスファルトコンクリート舗装における劣化の主要原因で、この特性を調べる為に米国交通局が提案した試験を、代替フロンガスを使用しない環境に優しい電子冷却方式にて行う試験器です。

測定槽温度は、設定温度± 0.03℃の高精度な安定性を持ち、試験ビームの変位量測定は 0.155㎛ (1550Å) まで、さらに荷重測定は 0.147mN (0.015g) 以内 の高分解能を実現。

PCの専用ソフトにより、リアルタイムな荷重と変位量を連続自動測定いたします。

 

製品詳細

準拠規格 JPI-5S-67-2005、ASTM D6648、AASHTO T313、EN14771、USA SHRP BINDER規定 等
測定項目 たわみ曲線、クリープスティフネス、傾き、槽温度
荷重測定範囲 0~450g
クリープスティフネス測定範囲 20~1000MPa
変位量測定範囲 -2.5~+7.5mm
試料片寸法 12.7 × 6.35 × 127 mm
測定槽温度 室温~-40℃ (任意の温度に設定可能)
槽容量 5L
冷媒 メタノール/エタノール
測定時間 約5分/サンプル (最大処理数: 5サンプル/時間)
測定制御 Windows用PCソフトウェア
サービスライン 乾燥エアー or 窒素 (圧力:3.5kg/cm² 以上、流量:3.5L/min)
付属品

・試料ビーム作成キット (アルミ製型枠 & 剥離フィルム)
・NIST証明書付き機器校正キット (変位 & 荷重)
・機器性能チェック用 1/4″ スチールビーム
・スティフネスチェック用薄板ビーム など

電源 AC100V 50/60Hz 18A
寸法・重量

制御ユニット:740 (W) × 710 (D) × 560 (H) mm、50kg
荷重ユニット:580 (W) × 480 (D) × 670 (H) mm、16kg
熱交換器  :500 (W) × 410 (D) × 480 (H) mm、68kg