株式会社エスティーエム

製品情報PRODUCTS

  1. ホーム
  2. 製品情報
  3. 自動蒸気圧試験器 (3回膨張法)

自動蒸気圧試験器 (3回膨張法)ERAVAPJIS K2258-2、ASTM D5191/D6378eralytics社

ガソリン、ジェット燃料、石油製品、溶剤、揮発性液体、原油、LPGなどの蒸気圧を自動で測定します。
小型でポータブルな装置ですが、最新の測定テクノロジーにより信頼性の高い測定結果を保証します。

幅広い測定温度範囲から、多点での蒸気圧測定を行い、自動計算される蒸気圧曲線から幅広い温度での蒸気圧を算出することも可能です。

8.4インチタッチパネルによる視認性が高いグラフィックで測定も容易に行うことが出来ます。

 

製品詳細

準拠規格 JIS K2258-2、ASTM D5188/D5191/D6377/D6378/D6879、EN 13016-1/13016-2、IP 394/409 など
相関規格 ASTM D323/D4953 など (相関プログラムによりにより試験結果を算出)
燃料スペック ASTM D910/D1655/D4814/D6227、EN 228 
測定圧力範囲

標準モデル ERAVAP
0~1000kPa

高圧モデル ERAVAP LPG
0~2000kPa

測定圧力分解能 0.01kPa
測定温度範囲

標準仕様
0~120℃ (本体のみで駆動)

冷却オプション
-20~120℃ (外部冷却器接続)

計算蒸気圧

-100~300℃
※ 測定温度範囲での多点測定により蒸気圧曲線を算出しての外挿計算蒸気圧を表示

温度制御精度 0.01℃
試料容量 10ml (測定室内の共洗い含む)
サンプリング 内蔵ピストンによる自動吸引
サンプル本数

通常仕様
1本

オートサンプラー (オプション)
10本

測定結果 絶対圧 (Pabs)、総圧 (Ptot)、ドライリード蒸気圧相当値 (DVPE)、リード蒸気圧相当値 (RVPE)、(ASVP、シングル測定)
気相/液相比 100/1~0.02/可変 (オプション仕様)、一点温度測定と多点温度測定 
測定時間 約10分
洗浄 次サンプルによる共洗い
測定制御 タッチパネル式ディスプレイによる操作 (8.4インチ)
データ保存 内蔵メモリ100,000データ 
インターフェース イーサネット、USBポート x 4、RS232Cポート、オーディオ IN/OUT 
オプション ・10本掛けオートサンプラー
・低温用モジュール:-20~120℃ (冷却水の循環が必要)
・高粘度用モジュール:サンプル導入・排出口加温モデル
・低蒸気圧用モジュール:r= 0.1kPa (分解能 0.01 kPa)
・車載用DC/ACコンバーター (DC12V 8A)
電源 AC100V 50/60Hz 1.5A
寸法・重量 290 (W) x 350 (D) x 340 (H) mm、9.7 kg

 

ERAVAP 紹介動画

ERAVAP 操作説明動画