株式会社エスティーエム

製品情報PRODUCTS

  1. ホーム
  2. 製品情報
  3. 使用油用 小型自動動粘度計

使用油用 小型自動動粘度計miniQV-XJIS K2283、ASTM D445/D446、ISO 3104/3105Cannon Instruments Company社

使用油の状態監視用に最適化された卓上型粘度計で、試料の色に関係なく、動粘度の測定が可能です。また、25本掛けのオートサンプラー搭載で、1サンプルの測定時間は約3分と迅速な動粘度測定を実現します。

高速測定粘度管は、40~100℃での測定で、10倍の粘度範囲をカバーします。粘度管への試料吸引から温度平衡、測定、管洗浄、乾燥などすべてが自動で行われます。

 

製品詳細

準拠規格 JIS K2283、ASTM D445/D446、ISO 3104/3105 など 
浴槽数・粘度管数 1槽を搭載し、粘度管1本設置
粘度管 ウベローデ粘度管 (ファストランタイプ)
測定粘度範囲

40℃ : 5~800 mm²/s
100℃ : 5~50 mm²/s

※ 下部「粘度管仕様一覧」より粘度管を選択し、浴槽内に1本搭載

測定時間 約3分
試料液面検知方法 比熱差検知サーミスタセンサー (自動感度調整)
試料容量 3~5ml
オートサンプラー 25本 (ターンテーブル仕様)
制御温度 40~100℃
槽容量 約1L 
槽温度制御 ±0.01℃
試料計測単位 0.01秒 
測定制御

専用ソフトによるPC制御 (Cannon VISCPRO)

※ 1台のPCで、粘度計4台まで制御可能

安全装置 ・温度センサーによるオーバーヒート自動停止機能
・槽内シリコン油レベルセンサーによる液面低下時の自動停止機能
・試料ビン有無検知スイッチ
・ガラス製の槽および前面プラスチックパネルによるオペレーター保護 
標準付属品 ・ポリプロピレン製 試料容器 (1200個)
・粘度管校正用標準油 120ml (初期設定時の槽温度と粘度管範囲による)
・廃液回収ユニット (真空ポンプと回収ポット)
電源 AC100V 50/60Hz 10A
寸法・重量 本体:254 (W) × 437 (D) × 598 (H) mm,27kg
付属電源ユニット:330 (W) x 396 (D) x 172 (H) mm, 11kg
廃液回収ユニット:279 (W) x 203 (D) x 203 (H) mm, 7kg

 

粘度管仕様一覧

下記一覧表から任意の測定範囲の粘度管を選択し、機器に搭載いたします。

 

ファストランタイプ粘度管  ※ 測定範囲: 測定下限~10倍
0.5~5 1~10 2~20 3~30 4~40 5~50
6~60 8~80 10~100 15~150 20~200 30~300
40~400 50~500 60~600 80~800 100~1000 単位: mm2/s 

 

miniQV-X 説明動画