本文へスキップ
エスティーエムは各種の分析機器・試験器・検査機器の輸入総代理店です


新規取扱い製品のご案内

潤滑油低温見掛け粘度試験器 TESC

ブルックフィールド粘度計を電子冷却式低温浴槽にセットするだけでギヤー油、ATF油、作動油の低温見掛け粘度を自動で測定します。試料の予備加熱、室温への冷却と保持、測定温度への冷却、粘度計の回転による粘度測定までを連続で行います。冷却中の試料の出し入れやスピンドル接続時に起こりうる試料の温度変化等の影響を受けません。引火性冷媒やフロンガスを一切使わない安全性に優れた環境配慮機器です。

自動煙点試験器 SP-10

オペレーターの主観性による測定誤差や、炎を目視で観察する際のすべての危険性を取り除き、ビデオカメラでのデジタルイメージングテクノロジーにより常に同一条件での測定を実現しました。
この画期的な煙点試験法は世界中で高い評価を受け、さらには国際規格の改定にまでつながりました。日本でもJIS改訂を望む声が高まり、本器による検証による結果、JIS K2537で自動試験器として認定されました。タッチパネルによる簡易操作も簡単でコンパクトな自動煙点試験器です。

自動析出点測定装置 OptiFZP

石油製品などの析出点を自動で測定する装置です。
強力な内蔵冷却システムは外部冷却装置を必要とせずに -100 °Cまでの測定を行うことができ、特許取得済みの検知セルにより、わずか10mlのサンプルで超高精度な析出点の測定を15分以下で行います。操作はカラータッチパネルにより簡単に行え、PCへのデータ転送やネットワークからのデータプリントにも対応しています。

自動潤滑油分析システム MicroLab 40

エンジン、ギヤーオイル、油圧、パワーステアリング、変速機用の潤滑油を含む基材潤滑油に対する包括的な試験結果を与えてくれる完全な分析システムです。迅速な試験結果とともに、現場のオペレーターが容易に理解できる実行可能なアドバイスを与えてくれます。異常により危機的な結果が得られた時には即座に電子メールを送信し、注意喚起することも可能。実際の使用状況に基づいた分析を行う理想的なツールです。

デジタル自動判定 銅板腐食判定器 CuDDI

高解像度デジタル画像処理による視覚的アルゴリズムと光学制御ボックスの組み合わせによる独自の銅板腐食判定システムで、数秒間のうちに精確な判定を行います。サンプルの取り扱いも向上させており、銅板腐食判定の新たなスタンダードとなる装置です。
10インチの大型タッチパネルにより直観的な操作が可能。画像イメージやグラフ表示にも長けた最先端の試験器です。

迅速平衡密閉法 自動引火点試験器 OptiFlash Small Scale

JIS K2265-2 に準拠した自動引火点試験器です。ランプ法での引火点測定も可能。
簡単な機器操作はもちろん、測定結果や精度管理の評価を行える分析機能で管理上の利便性を向上。また、火災の危険性を常時モニターすることにより高い安全性を確保した世界標準設計。
最新のASTM試験法にも準拠した測定モードを搭載した、新しい引火点試験器です。

すべての取扱い製品はこちらをクリック





ニュース

 ▶ 2016年12月25日  ホームページをリュニューアルしました
 ▶ 2016年9月7~9日  JASIS 2016(千葉県・幕張メッセ)に出展しました
 ▶ 2011年12月18日  ISO 14001 を取得しました 【詳しくはこちら